img_seminar_015425_01

【セミナー案内】開業3年は食えない・・・なんて真っ赤なウソ!?

========================================================

【開業3年は食えない・・・なんて真っ赤なウソ!?】

========================================================

・売上を上げるために何をすればいいか分からない・・・

・とりあえず目先の売上重視で、スポットの手続き業務ばかり受けており、
毎日忙しい割に十分な売上を上げられていない・・・

・すでに他の事務所が顧問に入っていて、顧問獲得ができない・・

開業間もない社労士の先生から上記のようなお悩みを最近よくお聞きします。


度重なる法改正などで業界が激変する中、
何に取り組めばいいのか、決められないまま時間が過ぎてしまうと焦りますよね。

そこであるテーマに絞り込んで取り組まれた開業間もない社労士の先生方から
下記のような声を頂いていますので紹介させてください。

——————————————–

「正直こんなに“感謝“され、“やりがい“のある業務はないと思います」

「“後発“社労士としては競合が少ない“個人マーケット“を選んで正解でした」

「“地方“でも十分ニーズがあることが分かりました」

「“業務未経験“でしたが思ったよりハードルは低かったです」

「顧問業務ではないので経営が安定するか不安でしたが“毎年業績が右肩上がり“です」

——————————————–

上記は全国の障害年金業務に取り組む先生方から頂いた声です。

ご存知の通り、障害年金は対法人業務をメインとする社労士業界では
ニッチなテーマでエリアによっては取り組んでいる先生がほとんどいない業務です。

そのため、そもそも扱う選択肢になかったとおっしゃる先生が多くいらっしゃいます。

しかし、取り組んだ先生から先述のとおり
取り組んでよかったというお声を沢山頂いています。

また「未経験でもでき」、「やりがいがあり」、「感謝される」だけでなく
短期間で高い確率で業績アップが実現できるのもこの障害年金業務です。

2016年では年間報酬が障害年金業務だけで5,000万円を超える事務所
も全国で数事務所出てきました。

そこで今回、開業して何に取り組めばいいのか迷っている中
あることがきっかでで障害年金業務に未経験で参入し、
成功された先生の取り組みをインタビュー形式でまとめました。

下記リンク先より御覧ください。
http://f.msgs.jp/r/c.do?uH7_8utN_336_oxx

また地方で業務未経験ながら障害年金業務を始め、
成功されている滋賀県彦根市の関口先生をゲスト講師にお招きし
「開業社労士事務所成功事例大公開セミナー」と題したセミナーの開催も行います!

【当日の講座トピック】

HP編
●地方商圏でも集客できる障害年金専門HPの作り方
●やってはいけないHP制作失敗事例
●これで問合せ倍増!当たるHPコンテンツ
●障害年金専門スマートフォンサイト作成のポイント

チラシ編
●問合せ80件超!当たるチラシ作成10のポイント
●問合せ63件!地域情報誌広告で当たったデザイン
チラシや地域情報誌での集客をする上で絶対に抑えておきたい3つのポイント

紹介集客編
●ドクターから紹介を継続して発生させるポイント
●ソーシャルワーカーから紹介を継続して発生させるポイント
●就労支援施設、特別学校にアプローチするポイント
●他士業から紹介をもらうポイント
●障害者施設、保険会社での勉強会から案件を受任する方法

面談営業編
●面談前に準備しておくべき3つのポイント
●受任率平均70%以上!受任率を高めるキラートーク
●面談時間短縮のために抑えるべき5つのポイント
●受任後の請求業務を効率化するヒアリング
●10分で障害年金制度がわかるアプローチブック
●障害年金業務を3年経験して分かった成功のポイントと失敗事例

実務・請求編
●トラブルを未然に防ぐ契約のポイント
●医師に診断書をお願いするときに抑えるべき3つのポイント
●病院と連絡を取る時に気をつけたい3つのポイント
●障害年金業務を3年経験して分かった成功のポイントと失敗事例
●更新案件をリピート受注するためのアプローチ方法、ツール

組織化・効率化編
●受任後、効率よく請求業務を進める方法と標準化ツール紹介
●専任スタッフだけで業務を回す方法
●分業事例とポイント

全国の障害年金に取り組んでいる100事務所から
導き出した鉄板ノウハウを大公開致します!

メルマガではお伝えしきれない障害年金業務のノウハウを4時間で全て
お伝えする企画となっています。
(当日参加者の方には、実際に使用している「ツール閲覧」あり)

お申込みは下記リンク先のご案内ページをご確認ください。

http://f.msgs.jp/r/c.do?uH7_8utN_336_oxx

開催日時 ※各会場先着20名
【大阪会場】2017年2月25日(土)12:30~17:00
【仙台会場】2017年3月04日(土)12:30~17:00
【東京会場】2017年3月25日(土)12:30~17:00

座席数に限りがありますので
お早めに申し込まれることをオススメします。

http://f.msgs.jp/r/c.do?uH7_8utN_336_oxx

皆様のご参加をお待ちしております。

LINEで送る

image04

2016年 社労士事務所経営研究会総会 懇親会@品川

img_4053
こんにちは!船井総合研究所の山本千穂です。

2016年12月10日(土)に新高輪プリンスホテルにて

社労士事務所経営研究会・障害年金分科会 総会を開催いたしました!

今回は懇親会の様子をお伝えいたします。

img_4068
img_4056
懇親会では社労士・弁護士・税理士・司法書士の4士業合同で行いました。

 

 

弊社 社長 中谷より挨拶
img_4095

 

 

各士業MVP紹介

懇親会では、各士業で受賞されたMVP事務所様の紹介を致しました。

img_4167
社労士では法人部門MVPの社会保険労務士法人 とうかい様の紹介をいたしました。

 
img_4171

 

村上より乾杯の挨拶

img_4213

 

懇親会の様子

各都道府県にテーブルを設置しました。同じ都道府県同士、交流が深まったようです!

img_4241
img_4238
img_4258
img_4270
img_4292
img_4310
img_4313
 

4士業対抗クイズ大会

社労士・弁護士・税理士・司法書士の4士業対抗クイズ大会を行いました!

img_4334

社労士代表はこの3名!濃いメンツが集まりました。笑

 

img_4346

(お酒を持って登壇されたのは社労士の先生だけでした 笑)

img_4347

img_4375

優勝は司法書士チームの皆さんでした!おめでとうございます!

img_4432

 

最後 部長の真貝より締めのご挨拶

img_4471

 

2017年も4士業合同で懇親会開催予定です。

ぜひ、この機会に他士業の先生と繋がりができれば幸いです。

 

以上です。ここまでありがとうございました!

 

LINEで送る

image04

2016年 社労士事務所経営研究会総会 表彰式@品川

img_4041
こんにちは!船井総合研究所の山本千穂です。

2016年12月10日(土)に新高輪プリンスホテルにて

社労士事務所経営研究会・障害年金分科会 総会を開催いたしました!

今回は表彰式の様子をお伝えいたします。

 

社労士事務所経営研究会・障害年金分科会 表彰式

img_3694
司会の添田さんです!

 

皆勤賞

img_3696
皆勤賞は法人と障害年金部門あわせて28事務所様です!

 

img_3704
代表して上畠社会保険労務士事務所 挽地 奈津子先生にお受け取りいただきました。

 

img_3706
1年間を通じて、すべての研究会に出席し続けられました。

研究会に出席をすることが、業績をアップする事につながることを証明してくださいました。

 

img_3708
今後も継続して出席される事を期待して、表彰いたしました。

 

img_3714
 

 

新規取組賞 社会保険労務士法人 総合経営サービス様

img_3720新規取組賞は社会保険労務士法人 総合経営サービス様にお送りいたしました。

 

img_3727
総合経営サービス様は事務所視察や例会でのゲスト講演を通じて、

選択型401Kやミスを減らす是正処置の取組み、顧問担当定期変更制度など、

先駆けて成功した取組みを圧倒的なオープンマインドで惜しみなく発信頂き、多くの会員事務所様に貢献頂きました。

 

img_3738
おめでとうございます!

 

img_3739

 

 

障害年金地域一番化大賞 瀬尾社会保険労務士様

img_3747
障害年金一番化大賞は瀬尾社会保険労務士事務所様にお送りいたしました。

 

img_3757
瀬尾先生は福島県における障害年金制度周知のために、

毎月1万件以上のポスティングやHPなどの積極的な広報活動を実施されました。

瀬尾先生の積極的な広報活動の結果、地域で障害年金の受給サポートを最も多く行い、

色々な方から沢山の紹介を受けるようになりましたので本賞を授与させて頂きました。

 

img_3761
 

マネジメント賞 社会保険労務士法人 合同経営グループ様

img_3764
マネジメント賞は社会保険労務士法人 合同経営グループ様にお送りいたしました。

 

img_3774
社労士事務所を母体に行政書士・税理士を束ねている事務所。

社労士のみならず、他士業も含めた組織化に成功された合同経営グループ様のマジメント力を表彰しました。

 

img_3779
おめでとうございます!

 

img_3784
 

情報発信大賞img_3789

情報発信大賞は法人部門で2事務所様、障害年金部門で1事務所様を表彰いたしました。

 

情報発信大賞 特定社会保険労務士杉山晃浩事務所様

img_3794

研究会で他の事務所が役に立つ情報を提供し続け、

facebookや夜の部でも社労士研究会の発展につながる情報発信を継続して行っていただきました。

 

img_3798

 

情報発信大賞 社会保険労務士行政書士事務所リバシティーオフィス様

img_3800

歯科医院マーケット攻略の事例や情報交換会でも積極的に情報発信をしていただきました!

 

img_3801

おめでとうございます!

 

img_3816

 

情報発信大賞 杉山行彦社会保険労務士事務所様

img_3808

障害年金部門では杉山先生にお送り致しました。

難病の申請事例や障害年金関係の新聞情報を数多く、共有していただきました。

 

img_3825

皆様おめでとうございます!

 

img_3834

 

業績アップ大賞 クラシコ社労士事務所様

img_3836
業績アップ大賞はクラシコ社労士事務所様を表彰させていただきました。

 

img_3850
開業3年目にも関わらず売上6,000万円達成されました。

助成金業務に特化し、お客様から圧倒的な支持を得ることで、著しい業績アップを実現することができました。

事務所の職員も10名を超え、ますますパワーアップされることを期待し、この賞を表彰いたします。

 

img_3871

 

業績アップ大賞 仙台社会保険労務士法人様
img_3860

業績アップ大賞は仙台社会保険労務士法人様を表彰させていただきました。

 
img_3866
助成金をフックに新規の顧問先が1年間で127件増!

月166万円のベース顧問料アップというビックリ事例ですので表彰いたしました。

 

img_3873
 

事務局賞 社会保険労務士 山田事務所様

img_3881
事務局賞では法人部門1事務所様、障害年金部門1事務所様を表彰いたしました。

法人部門では社会保険労務士 山田事務所様を表彰させていただきました。

 

img_3890
すばやい事例シートの提出や、研究会の情報交換会でも積極的にご発言いただき、

研究会の場を盛り上げていただきました。

 

img_3916
 

事務局賞 田中社会保険労務士事務所様
img_3904

障害年金部門では田中社会保険労務士事務所様を表彰させていただきました。

 
img_3906
研究会に毎回に参加いただき、障害年金の事例もスピーディーに提出いただきました。

障害年金分科会を支えていただいたことに感謝しています。

img_3918
 

 

法人部門MVP 社会保険労務士法人 とうかい様

img_3934
法人部門のMVPは社会保険労務士法人 とうかい様を表彰させていただきました。

 

img_3936
研究会の中でも圧倒的な成果を誇る事務所様。

助成金一点突破で、先進的な取組をされております。

 

img_3950
img_3943
超・オープンマインドで研究会員様からの支持が強く、また経営幹部の大活躍、

有言実行(社労士研MVPを目標宣言) など今後の社労士業界の可能性を感じさせて頂いたため、表彰いたしました。

 

img_3955
おめでとうございます!

img_3970
 

障害年金部門MVP 社会保険労務士 渡辺事務所様

img_3975
障害年金部門MVPは社会保険労務士 渡辺事務所様を表彰させていただきました。

 

img_3983
渡辺先生は5年前、1人事務所時代に未経験で障害年金分野に参入されて以来 毎年順調に業績を伸ばされ、

2016年はスタッフ5名、障害年金単体で年商5,000円 を達成されました。

 

img_3995
業績面だけでなく、障害年金分科会の他の会員事務所様に対して

情報発信や質疑応答、事務所視察の受け入れなどを積極的に行い、

他の会員事務所様の発展に多大な貢献をされたことが皆様からのMVP投票に繋がったのだと思います。

 
img_4000
 

皆様おめでとうございます!

 

以上です。

ここまでありがとうございました!

 

LINEで送る