学習塾経営・集客コンサルタントブログ

学習塾専門の経営・集客コンサルタントが学習塾経営、集客の情報ほ日々お届けするブログ。学習塾経営にお困りの方は一度ご覧ください!

2017年3月28日 11:59 AM

新卒1年目でも教務クオリティが高い指導形態

自立指導塾

学習塾の企業成長を行うためには

展開スピードを早くするということが重要です。

 

もちろん、人が揃っていない状況での

展開は危険なためオススメはしませんが、

新卒や塾未経験者の社員が教務レベルをあげるために

2年、3年と時間がかかっていれば

どうしても展開がなかなかできません。

 

ですので、塾未経験で入って半年で教務クオリティを

一定以上にでき、教室長と講師を兼任して

生徒の成績アップも教室の売上アップも実現できる

ビジネスモデルを作り上げることが

会社を飛躍的に成長させることができます。

 

この飛躍的に成長させることのできるビジネスモデルは

自立指導塾だと考えています。

 

弊社の会員の中ではこの自立指導塾というビジネスモデルで

新規出店や業態リニューアルを行なって成功していただいています。

 

特にびっくりしている1つが

 

新卒1年目の方が教室長・講師を兼任して

生徒を集められているところがあることです。

 

教育ICTを活用することで

塾未経験の新卒1年目でも教務クオリティを高く維持できますし、

個別指導塾と違い、全生徒のことをしっかり把握できますので、

生徒とのコミュニケーションも多く退会が少なく、紹介が多い教室作りが可能です。

 

一般的な集団指導塾などでは

教室長になるためには少なくとも2〜3年は教務レベルを上げるために

研修や実践を積まなければなりませんが、

自立指導塾ではそのようなことは必要ありません。

 

もちろん、教え方など色々とやっていただくことはありますが、

集団指導や個別指導で学生講師をまとめることなどと比べると

非常にやりやすいものです。

 

この自立指導塾という業態で弊社の会員様は

どんどん拠点展開したり業績アップしたりできておりますので、

ぜひ、お読みいただいている読書の方々にも

知ってもらいたいと思っています。

 

 

ですので、このような成功ノウハウをみなさまにお伝えするために、

4月16日(日)にセミナーを行いますので、

小中学部の売上アップを実現したい企業様は

ぜひ、お越しいただければと思います。

 

コースの作り方

教務のやり方

集客・営業のやり方

 

などビジネスモデルの全てをお伝えします。

 

このセミナーをお聞きいただければ

御社の学習塾を生まれ変わらせることが

できると思います。

 

みなさまのご参加お待ちしております。

 

 

***セミナーの詳細*****

小中学部で今、最も成功しやすい業態を開設する

2017年自立指導塾セミナー

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/017778.html

***************

■「自立指導塾」カテゴリの最新記事