学習塾経営・集客コンサルタントブログ

学習塾専門の経営・集客コンサルタントが学習塾経営、集客の情報ほ日々お届けするブログ。学習塾経営にお困りの方は一度ご覧ください!

axiv
2010年1月3日 12:13 AM

あけましておめでとうございます

ブログ

遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願い致します。

突然ですが、

皆様どんな年越しを過ごされましたか?

私は毎年、祖母の家で年越しをします。

祖母の家はお寺でして、

お参りをしながら年を越すのが朝倉家の年越しです。

父が住職でして、父のお経や話を聞いて今年も始まりました。

今年も良い年になればと思い父の話を聞いていました。

三が日も明日までですし、皆様良いお正月をお過ごしください。

私は親戚一同の集まりも終わりましたし、

そろそろ始動していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

2009年12月27日 5:43 PM

営業ツールの充実は必須

学習塾 営業

こんにちは!

学習塾経営コンサルタント朝倉です。

皆様、冬季講習の集客はいかがでしたでしょうか?

景気が悪く、ボーナスカットが当たり前だったこの12月では

冬期講習の集客は難しかったように思います。

(削減されにくい教育費ですが、この不景気では削減されてしまっています)

集客が難しい時期であれば、やはり来て頂いた生徒をいかに入学してもらうかが重要です。

入学営業を強化して、入学率を高める努力はこの不景気には必須です。

そこで、1つ重要になってくるのが、

「営業ツールの充実」です。

生徒の保護者や生徒に自社の学習塾の説明をする際にどんな資料を見せながら説明されていますか?

パンフレットを見せながら

入学営業用のツールを見せながら

何も見せずにトークのみ

色々なやり方があると思いますが、

やはり営業ツール用の資料を使って説明することが非常に重要です。

いくらトークがうまい方でも、聞いている側はビジュアルである程度見せないと理解しにくいです。

さらに、入会営業担当者が複数いる場合は伝える内容を均一化できますし、

トークの上手、下手がある程度緩和されます。

そのツールを渡すだけでも他の家に帰ってから見返して、塾の雰囲気を忘れにくいという効果もあります。

もし、まだ作られていない方がいらっしゃいましたら、

来年の春入学の前に是非つくることをオススメ致します。

見違えるような効果が出るかもしれませんよ。

ランキングにご協力お願いいたします。
にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

2009年12月25日 10:49 PM

スクール経営サポート倶楽部

スクール経営サポート倶楽部

こんにちは!

学習塾経営コンサルタントの朝倉です。

本日は少しご紹介です。

我がチームが主催する

「スクール経営サポート倶楽部」

についてです。

これは、スクール、学習塾などをご支援する会員組織ですが、

今までのような現場コンサルティングとは少し違い、

レポートや事務所に来てもらっての個別コンサルティングなどを

ご利用できるサービスとなっております。

皆様にご好評いただいているサービスなのですが、

最も驚いていただけるのは入会特典です。

これが入会特典です。

学習塾経営コンサルタントのブログ

「入会特典がこんなに送られてくるとは思わなかった」

喜びの声を頂いております。

内容は

経営のマニュアル

過去のレポート

セミナーのCD

各テーマごとのCD

です。

経営の勉強をされるにはこれ以上ないモノとなっていると思います。

是非、皆様の勉強材料にしていただければと思っております。

ランキングのご協力お願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

2009年12月23日 12:11 AM

経営と教育

学習塾業界

こんにちは!

学習塾経営コンサルタント朝倉です。

「経営と教育」

これは学習塾業界でよく問題になることです。

お客様のために教育(教務)を重視しすぎると経営(集客や営業)がおろそかになる。

利益のために経営を重視しすぎると教務がおろそかになる。

このような現象がおきますので、学習塾業界では経営と教育のバランスが非常に重要です。

学習塾業界の経営者様は教育意識が高い方が多く、教育に力を入れられる方が非常に多いです。

ただ、利益を出さなければ本当の教育、サービスは提供できません。

今年の例で言いますと、

利益が出ている学習塾であると、インフルエンザ予防にマスク、空気清浄機などを導入できますが、

利益が出ていないとそれが出来ない場合もあります。

学習塾業界では

教育のために利益を捨てる = 本当のお客様のサービスが出来ない

という公式が成立ちます。

さらに、学習塾がつぶれてしまえば、通っていただいている生徒は路頭に迷うことになります。

このように、利益を出すことは教育・サービスのためには必要なことです。

是非、皆様の学習塾では通っていただいている生徒のため、

通わせている保護者のために利益を出してください。

そして、どこよりも良いサービスを行ってください。

ランキングご協力お願い致します

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ