学習塾経営・集客コンサルタントブログ

学習塾専門の経営・集客コンサルタントが学習塾経営、集客の情報ほ日々お届けするブログ。学習塾経営にお困りの方は一度ご覧ください!

2015年4月16日 8:44 AM

学習塾がホームページで集客するために

学習塾 ホームページ

こんにちは!学習塾経営コンサルタント朝倉です。

 

学習塾のホームページで集客を出すためには

一般のホームページの集客方法とは違います。

 

私は学習塾専門でコンサルティングさせていただいており

ホームページ集客に携わらせていただくことも多いのですが、

一般の制作会社さんや集客コンサルタントさんとは

少し違う視点で学習塾のホームページの制作・運営をしております。

 

一般の制作会社さんや集客コンサルタントさんは

 

デザインの良いHPを作ること

アクセスをWEB上からアクセスを増やすこと

 

を一番に意識されているかと思います。

 

もちろん、どちらも必要なことですが

学習塾で一番重要なことではありません。

 

学習塾のホームページ制作と運用において大事なことは

 

・ホームページのコンセプトを確定させる

・3つの地域一番を作り上げる

・塾生からのアクセスを増やす

・紙媒体からアクセスを増やす

 

ということです。

 

特に重要なものは

 

3つの地域一番を作り上げる

 

という点です。

 

3つとは何かと申しますと

 

・情報量(コンテンツ量)地域一番

・お客様の声、成績アップ事例の数の地域一番

・更新頻度地域一番

 

になります。

 

競合のどの塾よりも、情報量が多く、

お客様の喜びの声や成績アップした事例が豊富に掲載されており、

常に更新されている

 

この3つを守っていただければ

反響は確実に増えてきます。

 

私のお付き合い先では

20ページ程度しかなかったホームページを

100ページぐらいに増やし

成果を上げられている企業もございます。

 

まずはこの3つをぜひ意識して

4月の少し落ち着いた時期にホームページを

リニューアルも検討いただければと思います。

 

その他のことを知りたいとお考えの方は

下記の勉強会の例会にご参加ください。

 

★無料でお試し参加可能★

次世代型学習塾経営研究会4月度例会

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/515121.html

 

今回のテーマはホームページに関してです。

 

無料でお試し参加可能ですので

ぜひ、お越しください。

損は絶対させませんので。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

2015年4月6日 6:23 AM

セミナーのお誘い

学習塾 セミナー

こんにちは学習塾経営コンサルタントの朝倉です。

 

東京の池袋で4月13日(月)にニッケンアカデミー様のセミナーに
ゲスト講師としてお招きいただきましたので、
ご案内をさせていただきます。

 

4月13日(月)10:30~13:30
http://nikkenacademy.sakura.ne.jp/jiritu.pdf

 

今回は以前船井総研でも主催していた
自立指導塾という指導形態がテーマとなります。

 

今はパソコン授業を実施する学習塾が非常に多くなっており、
また、通信教育大手さんを中心にタブレット端末で学習することが
当たり前の世の中になりつつあります。

 

このまま昔ながらの指導形態を行うだけでは
選ばれない学習塾になってしまうかもしれません。

 

これからもっと教育ICTが重要な時代になりますので、
ぜひ、この機会にその内容を知っていただければと思っております。

 

私の方からは
パソコンやタブレットを使った自立指導塾にすることで

 

今まで以上に成績を上げることができる
人件費率が下がり利益を出す
採用に困らなくなり、採用経費のコストダウンができる

 

などのやり方をお伝えしようと考えております。

 

ぜひ、この機会にセミナーをお聞きいただければと思っております。

 

弊社で主催するよりも非常に安価のセミナーとなっておりますので、
非常に参加しやすいものとなっております。

 

ぜひ、ご参加いただければと思います。
詳細は下記のURLをクリックいただき、
PDFを印刷して、FAXをお送りください。

http://nikkenacademy.sakura.ne.jp/jiritu.pdf

 

もしくは、tomoaki_asakura@funaisoken.co.jp

までご連絡ください。

 

その際は下記の情報をお送りください。

 

**********
貴社名:
代表者名:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
参加者名:
※同一料金で3名様まで参加可能です。
***********

 

ぜひ、ご連絡ください。

 

下記にセミナーで私がお話する内容をお伝えいたします。

 

1.激変の学習塾業界の時流!
2.これから生き残る学習塾とは
3.自立指導塾とは今までと何が違うのか?
4.なぜ、今自立指導塾なのか
5.自立指導塾導入によくある不安
6.自立指導塾を成功させるためのポイント
7.自立指導塾を失敗しないポイント
8.生徒を集めるために必要なKPI
9.生徒を集めるためのチラシノウハウ
10.生徒を集めるためのHPノウハウ

 

ぜひ、ご参加ください。
皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

お申込は下記のURL

http://nikkenacademy.sakura.ne.jp/jiritu.pdf

 

もしくは

tomoaki_asakura@funaisoken.co.jp

のメールに下記の情報をお送りください

 

**********
貴社名:
代表者名:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
参加者名:
※同一料金で3名様まで参加可能です。
***********

 

よろしくお願いいたします。

2015年2月5日 4:23 PM

【学習塾 採用】アルバイト採用にコストがかかる時代

学習塾 採用

アルバイト採用にコストがかかる時代になってきました。
今まで学習塾の講師という職種は大学生などからは
人気のあるアルバイトでした。
高時給、短時間勤務可など魅力もありました。
しかし、今は人材不足もあり他業種が軒並み時給アップとなっており、
個別指導塾などの講師とはほとんど時給差がなくなりました。
また、1日に仕事ができる時間が短いため、
どうしても働ける時間が短く、月の給料は低くなっています。
親世代の所得減もあり、
大学生でも生活のためにはたらかなければならない生徒に関しては
時間が長く働ける飲食店などのアルバイトを選んでいます。
さらに個別指導塾の競合が増えすぎ、
最近では生徒より講師の取り合いという状況になってきています。
講師がいないので生徒募集ができないという
塾も非常に増えています。
これからの学習塾(特に個別指導塾)は
採用に力を注ぎ、良い先生をどれだけ確保するかが
経営を成り立たせる方法になってくるでしょう。
それでは、このような状況を打破するためにはどのようなことを
実践していけばよいでしょうか?
私は的には2つの方法しかないと思っています。
ひとつは指導形態を変える
→自立指導塾へとリニューアルさせること
詳細はこちら↓↓
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/315204.html
もうひとつは採用力強化=自社媒体での採用
です。
本日は採用力強化についてを書きたいと思います。
アルバイト採用について学習塾業界は基本的に
求人媒体への広告出稿という形で行っておられるかと思います。
フリーペーパー型求人媒体
新聞折込型求人媒体
ポータルサイト型求人媒体
などです。
こちらはもちろん実施していくことは必要ですが、
反響はどんどんなくなっておりますし、
大手が費用をかけるため
どうしても見劣りしてしまいます。
ですので、これからは自社媒体による告知をすることが
非常に重要となってきます。
自社媒体とはどういうものかと申しますと
アルバイト採用サイト
アルバイト採用Lp
アルバイト採用チラシ(新聞折込・ポスティング)
アルバイト採用校門前配布
アルバイト採用紹介キャンペーン
などアルバイト募集の告知を
求人媒体に頼るのではなく、
自社で積極的に行うことが重要になります。
その中でも今中小企業でも行う必要があるのは
採用LP(ランディングページ)です。
これはWEB上のチラシと考えていただければと思いますが、
1枚もののHPです。
アルバイト採用についての情報を詰め込んだ
1枚のHPをつくり
そこにWEB広告からアクセスを集中させて
問合せを得るというやり方です。
このようなやり方は他の業種では
非常に多く実践されていますが、
学習塾業界ではまだまだやっていない施策です。
これから自社媒体での採用が非常に重要になってきますので、
ぜひ、このような施策にチャレンジしてもらえればと思っております。
採用LPについてのお問合せは
Tomoaki_asakura@funaisoken.co.jp
までお願いいたします。

2015年2月4日 1:48 PM

【学習塾 集客販促】紹介が増える学習塾の特徴

学習塾 集客販促

**********************
地方都市の学習塾が次に進むべき道はこれだ!
人口5万人、田舎の集団指導塾が
自立指導塾にリニューアルして
営業利益:1教室 49.7万 ⇒ 836.7万
生徒数:1教室 60名 ⇒3教室 240名
人件費率:52.7% ⇒ 34.3%
を達成した方法大公開事例レポート配布中
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/315204.html
***********************
紹介が増える学習塾はやはり増やすための努力を
欠かさず行っています。
箇条書きにすると以下のようになります。
・成績が上がっている(入塾時との対比)
・成績が生徒・保護者の思うように上がっている(生徒・保護者の目標との対比)
・なぜ、成績が上がるのかが明確(教務の方法や成績保証制度の完備など)
・内部に紹介を誘発する掲示物、POPなどがある
・掲示物は生徒が最も目にする箇所に張ってある
・掲示物は生徒が見に来たくなるような演出をしている
・紹介キャンペーンに工夫がある
・紹介VIPリストを作成している(たくさん紹介してくれる人を見つける)
・紹介VIPには個別に紹介をお願いしている
・講師が紹介されることが一番うれしいことであることを生徒・保護者に伝えている
・紹介して生徒が増えることが通っている生徒に良いことであることを伝えている
・自塾が紹介で入塾する生徒が多いことを伝えている(掲示物やニュースレター)
・紹介カードを作成しており、生徒へ渡す枚数が多い
などこの他にも多数の特徴があります。
紹介を起こすためには
キャンペーンの大事さだけではなく、
紹介に対して全社員が本気で取り組む必要があります。
学習塾企業様の紹介促進は
まだまだやりようがあるケースが多く、
もっと突き詰めていく必要性はあると感じています。
もちろん、良い授業をしており、
成績が上がる良い塾であるということは前提です。
(授業は良くても成績が上がってなければ良い塾ではありません)
成績の上がる塾になっているのであれば、
紹介促進策を進めていくことで
一気に生徒数が増やすことが可能となります。
先日、私のクライアント先で現在500名規模の学習塾様が
150人ぐらいの生徒のときに紹介に最も力を注ぐと
250~300人ぐらいまで一気に生徒数が増えました。
現在500人になったところで
もう一度紹介に力を入れ、さらに生徒数アップを
実現していきたいと思っています。
紹介での入塾は非常に多いと思います。
しかし、促進策をあまり行っていません。
本気で生徒数を伸ばすためには
紹介を意識することは重要ですので、
ぜひ、本気で考えてもらえればと思います。
また、成績保証などを導入して、
うちの塾は絶対に成績が上がりますと
外部にアピールをし続けると
施策を打たなくとも紹介は増えます。