最新動画

■ 葬祭業全国経営者
フォーラム2015

『3回安定、10回固定 知的欲求を満たして固定客化!』

■ 事前相談強化セミナー

葬祭業向け定期勉強会
葬祭業向け経営塾「2世会」
外部リンク
過去の記事一覧
読んだ本を一部ご紹介
セミナーCD/DVD販売

■ 葬儀業界向け

定期購読・ブログ
葬祭業向けFAX新聞
船井総研発 生花業・葬祭業 経営コンサルティングブログ
船井総合研究所 仏壇・墓石店専門コンサルタント売上アップ応援ブログ

ご登録いただいたメールアドレスに、新着記事をお届けします。ご登録は無料です。

プロフィール
カレンダー
2018年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
今月のイチオシ

[前日の記事] «
[翌日の記事]  »
2014年5月13日4:25 PM
点ではなく線で考える

皆様

こんにちは

大道でございます。

いつもブログをご愛読いただきまして誠にありがとうございます。

本日は【点ではなく線で考える】というタイトルでお話させていただきます。

我々のような仕事をしていると、成功事例をお客様向けにお話する機会が沢山あります。

日々のコンサルティングやセミナー・勉強会を中心とし、ブログでアウトプットをしたり、WEB上でのレポートであったり、FAX新聞であったり、様々な媒体を持っています。

このような媒体を通してなるべくすぐに使えるような事例をお話しているわけです。

うれしいことに、普段お客様のところにコンサルティングや相談で訪問させて頂いた際に
「あのレポートよかったよ。」 とか「今回の記事は参考にして、すぐに実践しています。」といったお声をいただくことが増えてきました。

非常に素晴らしいことですし、うれしいことなのですが、1点だけ注意していただくとより効果的になるなーと思うことがあります。

それはその事例を「点ではなく線で考える」もっと言うと「面で考える」といったところでしょうか。

まずこういったお声をいただける会社さんの素晴らしいところはすぐに行動に移していることです。

加えて、その単発の事例を真似して、すぐに実践に移したあと、他のどんな活動と組み合わせて 効果を最大化するのかをデザインしていくか。

その辺りまで考えられるとより効果的だと思います。マーケティングもマネジメントも同じです。

マーケティングで言えば、年々、チラシやイベントなどの単発の販促では効果が薄くなってきているため、複数の販促を絡めて如何にしてお客様にゴールまでたどり着いて頂くかを考えますよね。

マネジメントも同様です。

こんな取り組みをした後に、こんな取り組みをするとより社員さんにファンになって頂けるかを考えるとより効果が出やすくなるでしょう。

伸びている会社の経営者さんの頭の中はこれがすごい、きれいに設計されているように思います。

「点ではなく線で・・・」私が偉そうにいうことでもないし、もちろん皆様も日々意識されていることと思いますが、この記事をよんでより意識を高めて頂ければ幸いです。

おしまい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー おすすめコンテンツ