最新動画

■ 葬祭業全国経営者
フォーラム2015

『3回安定、10回固定 知的欲求を満たして固定客化!』

■ 事前相談強化セミナー

葬祭業向け定期勉強会
葬祭業向け経営塾「2世会」
外部リンク
過去の記事一覧
読んだ本を一部ご紹介
セミナーCD/DVD販売

■ 葬儀業界向け

定期購読・ブログ
葬祭業向けFAX新聞
船井総研発 生花業・葬祭業 経営コンサルティングブログ
船井総合研究所 仏壇・墓石店専門コンサルタント売上アップ応援ブログ

ご登録いただいたメールアドレスに、新着記事をお届けします。ご登録は無料です。

プロフィール
カレンダー
2018年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
今月のイチオシ

[前日の記事] «
[翌日の記事]  »
2016年12月21日4:27 PM
繁忙期こそ投資をしよう!

皆様

こんばんは

大道でございます。

いつもブログをご愛読いただきまして誠にありがとうございます。

本日は、【 繁忙期こそ投資をしよう! 】というタイトルでお話させていただきます。

ぐっと気温も下がり、
葬儀業界の繁忙期である冬が本格的にきたな~という感じですね。
繁忙期といえば、葬儀業界で言えばこの時期ですね。

季節指数なんかを出していくと誤差は多少ありますが、大方このあたりにまとまってくるでしょう。

さて、皆様はこの忙しい時期をどのように過ごしますか?

なんとなく日々が忙しいものだから目の前の仕事に忙殺されていませんか?

各業界における繁忙期というのは、もっとも売上が作りやすい時期です。
(受注と入金のリードタイムが長いような業種でも後の売上につながる最も大切な時期です。)

売上が作りやすい時期ですから、当然通常業務の量も普段より多くなってしまいます。

しかし、通常業務が忙しいからといってそれで仕事をした気になってはいけません。

繁忙期は上記のとおり、もっとも稼げる時期です。

ですので、このタイミングでしっかりと投資をする必要があります。

皆様の会社ではいかがでしょうか?

しっかりと売上最大化のための投資が出来ていますか?

この繁忙期にどういう動きをするかは非常に重要です。

同じお金を繁忙期からずれた時期に投資しても同じリターンは得られません。
ですからこのタイミングで何にどれくらい投資をするのかを決めて動かないといけません。

特に葬儀業界の販促は、もちろん直近の施行獲得のためでもありますが、
見込み客づくりの要素が大きいため、忙しいときに販促をさぼると翌春に数字が落ち込みがちです。

適時適切な販促投資を心がけましょう!

おしまい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー おすすめコンテンツ