うしおととら

奥野 倫充 BLOG

毎日3分でホール業界最新時流がわかる!

2018年1月11日 09:58

うしおととら

昨日、夜からのパチンコにて、うしおととらを遊技させていただきました。ダイイチの新台で、ミドル機ながらも1/79の最終決戦というゲーム機能がある機種です。残念ながら大当たりは引けませんでしたが、スペック説明には51%で1ゲーム連とありました。少しそそられるスペックです。実際の導入実績が楽しみな機種と思います。

 

 

というのも、いま、バラエティ導入機種のヒット属性を分析していて、そのひとつに、擬似保留連チャン機能があります。私が独自に分類したものなので、分類方法は大目に見ていただきたいのですが、昨年は、まどかやシンフォギアなどのヒット機がありました。突破型なので入り口は狭いのですが、比較的短時間で勝負がつくのでおじさんにはありがたいスペックです。他にも、いくつかのヒット属性がありますが、詳細は弊社主催の研究会などでご提案の機会をいただければと思います。

 

 

個人的な感想ですが、昨年のパチンコ機は、各メーカーがかなり工夫を凝らした機種をたくさん発売されていたと感じます。ただ、大変失礼ながらも、それを設置するホールが少し不勉強で、その良さや特徴を把握してないままに機種を設置している。そんな印象があります。うしおととらがどんな評価を受けるか?も楽しみなのですが、もっと、スポットライトが当たっても良い機種があるんですよね…。2018年は、そんな機種がたくさん好評価されたらいいなとも思います

コラム一覧へ戻る