奥野 倫充 BLOG

毎日3分でホール業界最新時流がわかる!

2012年2月10日 10:04

5店舗の会社から30店舗の会社になるための取り組み

5店舗の会社から30店舗の会社になるための取り組み

2012年2月10日

昨日は番頭塾オーナー会。
お試し参加も含めて、15社の皆様に御参加頂きました。

昨日の会で議題の一つに上がったのが、ゲージの作りこみについて。 約30店舗を展開する某社では、 店長全員が集まり、年末の勝負機種・仕事人のベストゲージをブレスト。 会社にとってベストのゲージを作り上げたとのことでした。

30店舗の優秀な店長が集まり、その英知を結集して、勝負機のゲージを作りこむ……
凄い取り組みで、複数の店舗を展開している企業様ならではの取り組み、とも思います。

ちなみにゲージについては、競合状況も踏まえながら各店店長に作りこみを委ねるかどうかの議論もあります。 しかし、30店舗の店長が集まって、勝負機種の活かし方を徹底的に議論するという取り組みが凄いな、と思うのです。

5店舗前後の店舗規模から、10店舗、20店舗、30店舗…… と店舗拡大していく企業様においては、様々なメリットが生まれます。 そんなメリットをもっとルール化して行きたいな、と感じた一日でした。

【重要なご連絡】 「ブログ会員」一時休止のお知らせ

いつも奥野倫充オフィシャルサイトをご利用いただき、ありがとうございます。

会員専用コンテンツ“奥野倫充のブログ『今、お伝えしたいこと』”は、今後より多くの方に奥野からの最新情報をお伝えできればと考え、この度「ブログ会員」を一時休止させていただくこととなりました。

よって今後はID・パスワードの入力の必要無く、ブログをご覧頂けるようになります。
既にご登録頂いている方には、何卒ご理解頂きますようお願い致します。

※メルマガ配信登録をされている方には従来どおりお届け致します。

奥野 倫充

株式会社船井総合研究所 パチンコ支援ビジネスグループ
エグゼクティブ経営コンサルタント 奥野倫充

パチンコビジネス支援チームでは、数多くの現場支援やプロジェクトを次々と成功させ、パチンコ業界に残してきたインパクトや功績は非常に大きい。
現在は船井総合研究所第五経営支援部次長として、東京のパチンコビジネスチームを率いている。 月に約20社を超える月次支援や、講演会、セミナー、研究会、執筆活動等、月の9割以上を現場における業績アップ支援にあて、全国を飛び回っている。
船井総研を代表するトップコンサルタントとして日々活躍中である。

ブログ 『奥野倫充の本音と現場の舞台裏』

⇒ このコンサルタントに無料経営相談を申し込む

⇒ このコンサルタントのメールマガジンを購読する(登録無料)

一覧へ

コラム一覧へ戻る