奥野 倫充 BLOG

毎日3分でホール業界最新時流がわかる!

2017年6月7日 12:39

著書・50歳からの「死に方」~残り約30年の生き方~

弘兼憲史さんの漫画「島耕作」シリーズや「黄昏流星群」は、サラリーマンのみならず、経営者の方もを楽しみに読んでいる方がいらっしゃるかと思います。特に「島耕作」シリーズは、サラリーマン人生ど真ん中の私にとって共感できる部分も […]
続きを読む
2017年6月5日 08:45

中小ビジネスホテルの業績アップ事例

先日、とある経営者より『地域でいちばんピカピカなホテル』という著書を紹介してもらいました。著者は、大正時代から続く旅館川六を継ぐことになった宝田社長。旅館川六の娘さんだった奥さんと結婚。赤字だった旅館川六を立て直す仕事に […]
続きを読む
2017年6月2日 12:04

カール販売中止後の新時流

明治屋のカール。今朝の日経新聞の記事では、全盛期に比べて1/3に落ち込んだとありました。また、その記事では他のロングセラーお菓子と比較し、カールが若者向けの広告宣伝が希薄だったことを指摘。なんにしても、販売中止となってか […]
続きを読む
2017年5月30日 22:40

仮想通貨が常識になった時のパチンコとは?

北欧ツアーで印象的だった事例の一つに『飲食店のメニューダウンロード』があります。どんなサービスか?と申しますと…お客様はQRコードでメニューをダウンロード。ダウンロードしたメニューから注文し、それで会計も済ませる。もちろ […]
続きを読む
2017年5月29日 16:45

儲かる、儲からない以外のホール経営のあり方

某社では『亡くなったうちのおばあちゃんに線香をあげてほしい』と依頼を受けたスタッフがいるとのことでした。生前、そのおばあちゃんとは密なコミュニケーションをとられていたのでしょう。また、そのおばあちゃんも、某社スタッフとの […]
続きを読む
2017年5月27日 17:36

気持ちに余裕がない時に見直していただきたいこと

今回の北欧ツアーでは、高次元なITリテラシーも含めた業務効率化の事例がたくさん出て来ました。ITリテラシーとは、ITを駆使する力のこと。例えば、ブロックチェーンの仕組みを使った不動産登記の仕事では、3ヶ月の仕事を3分で済 […]
続きを読む
2017年5月27日 17:19

聴覚障害の園児と共に学ぶスウェーデンの子ども園

北欧ツアーの5日目、スウェーデンにて、『フォースコール』という子ども園を視察させていただきました。教育費用は無償。また、フォースコールは園児3人に1人の先生がつくという子ども園になります。約40人弱の園児のうち、聴覚障害 […]
続きを読む
2017年5月24日 15:42

スウェーデンのキャッシュレス文化と仮想通貨

スウェーデンに来ているとキャッシュレスの文化に驚くことが多いです。現金は約3%しか流通してない。ので、小さなお店は現金レジがない。金融機関もATMがない。多くの金融機関が現金を扱っていないのです。キャッシュレスが浸透する […]
続きを読む
2017年5月23日 13:56

障害者を健常者と変わらない納税者に育成する企業

5日21日から北欧ツアーに来てます。ツアー目的の一つは、約100年前は貧しい農業国だった北欧諸国が、生産性の高い国になった理由を探るためです。こちらの滞在が3日目になりますが、やはり、北欧独特の街並みは素晴らしいです。1 […]
続きを読む
2017年5月21日 09:59

ホール店長の生産性を下げずに労働時間を半分にする

本日より、弊社主催の北欧ツアーに同行して参ります。各種報道で毎日のように目にするようになった『働き方改革』を学ぶツアーです。業務効率が進んでいると考えられる北欧の企業様から何を学べるか?がとても楽しみです。機会があれば本 […]
続きを読む
2 / 11512345...102030...最後 »