奥野 倫充 BLOG

毎日3分でホール業界最新時流がわかる!

2017年1月10日 09:20

レコードの時代、今の音楽業界を予測できたのか?

先日、調査で訪れた某地方都市にて。経営相談いただいた物件はとても有望。ご依頼をいただいた経営者の眼力を改めて尊敬する機会となりました。ご依頼をいただくとき、『経営者は、何故、この物件に投資を決められたのか?』と気になるの […]
続きを読む
2017年1月8日 08:36

プーチン氏の妨害工作ニュースより

最近、『プーチンがヒラリークリントン氏の当選を妨害していた』というニュースがあった。プーチン氏の正義で考えると、自国を守るためには手段を選ばず。そんな論理になるのだと思う。ただ、アメリカ国民からすれば、ロシアに対する不信 […]
続きを読む
2017年1月7日 17:04

全力バラエティで四円パチンコ+4000発

次回の繁盛店研究会は、全力バラエティで四円パチンコの稼働を24000発に伸ばしたホール様にゲスト講演いただく。主力機強化を捨て、バラエティ強化で四円パチンコ+4000発。なかなかできることではないと思う。また、この戦略は […]
続きを読む
2017年1月6日 10:57

小説の楽しみ方

イチ小説ファンというのは、それぞれ独自の小説の味わい方があって、個人的には、それをお聞きするのがとても楽しい。例えば、お笑い芸人の又吉氏は、『一行目の書き出し文章に注目している』と、彼独自の味わい方を語っていた。なるほど […]
続きを読む
2017年1月6日 08:14

AIで中古機相場を予測する時代のこと

最近、AIに関する新聞記事を目にする頻度が増えてきた。というよりほぼ毎日。その中で最も印象的だったのが、『AIが書いた新聞記事http://www.chukei-ai.com/』だった。中部経済新聞が掲載した記事で、読ん […]
続きを読む
2017年1月5日 10:55

仕事はじめ

新年明けましておめでとうございます。昨年もお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。昨年、このブログでの反省は、発信回数が減ったこと。そして、小難しいことに偏ったのが反省点。今年は、もっと楽しく読んでいただける […]
続きを読む
2016年12月23日 09:21

話題の小説・『罪の声』より

す話題の小説・『罪の声』は、今年出会ったなかでもベスト5に入る印象深い小説だった。内容は、約30年前に起こったグリコ森永事件を題材にしたフィクション小説。フィクションだが、史実を題材にしているのでリアリティもある。また、 […]
続きを読む
2016年12月19日 08:50

パチンコIR施設の実現について

カジノのIR法案可決で、統合リゾートというテーマが話題に登るようになってきた。統合リゾートと表現すると難解になるが、要は『お客様が集まる』施設と表現すればわかりやすくなるのでは?と思う。お客様を『集める』のではなく、自然 […]
続きを読む
2016年12月15日 09:00

私の履歴書・ケンゾー氏より

今月の日経新聞・私の履歴書はファッションデザイナーのケンゾー氏。連載は、紆余曲折を経て、ヨーロッパで頭角を表すという時期にさしかかってきた。今日の連載で印象的だったのは、ベルギー出張の折、一等車両に乗っていた時のくだり。 […]
続きを読む
2016年12月14日 09:25

『採用GO』で応募単価9000円から529円に

以前、20万円の採用費用で22名のアルバイト応募があった某社。その某社が3万円の採用費用で64名のアルバイト応募に改善できた。これは、今年、弊社が提供したコンサルティングサービス『採用GO』を活用しての事例である。採用ポ […]
続きを読む