自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2007年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • 2007年8月9日11:01 PM
    大学・短大の必要性って
    大学全入時代が叫ばれている中、短大や大学の「存在意義」が問われる時代になってきていると思います。 個人的な感想ですが、就職氷河期を経験してきた身&企業側で面接をする身としては、一部の大学を除いた四大と短大の価値がわからないのが正直なところ…。 職業に直結した職業固有の専門スキルを習得できる「専門学校」は必要不可欠ですし、社会的な意義もわかるのですが、一般教養をメインとしている普通の大学・短大って…。 今はまだ「大学」「短大」の方が「なんとなくいい!」って感じで進路を決めている学生も多いのでしょうが、今後はこのような傾向も、大学や短大の実情が知られていくにつれて大き...