自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2008年3月
    « 2月   4月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
    1 / 71234567
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’2008年03月’月別アーカイブ内の記事一覧
    2008年3月31日11:43 PM
    品質インデックスとスクール業界
    最近のPPC広告の動向に対して思うこと。 新ルールの「品質インデックス」は面白いルールです。キーワードの整合性とクリック率を高めることが大切なのはわかる。 クリック単価がある程度落ちるので、無駄クリックが増えるのは、まあ許そう。 ただ、クリック率を高めるために、 固有名詞(スクール名)をタイトルに入れないこと という選択は他の業界では一般的でありかもしれないけれど、スクール業界においてはどうだろう?と思ったりします。 入札しているキーワードが既に「スクールさがしっぽい」ものに限れば、「スクール名」をキッチリ表示しておいた方が、クリック...
    2008年3月30日10:50 PM
    開幕!!
    CATEGORY:プロ野球雑感
    とうとうこのシーズンがやってきました…。 毎晩、一喜一憂する季節です(笑) 中日が9回に阪神にサヨナラ負けをしようものならば、家で私の帰りを待っていた奥様の表情に緊張感が走る季節です。 このブログでも5回に1回くらいはこのテーマになると思いますが。阪神ファンと巨人ファンの方は少し不快な内容になると思いますが(笑) 今後ともよろしくお願い申し上げます。 ちなみに私にとっては、 1.中日が勝つ(エラーなしで) 2.巨人が負ける 3.楽天が勝つ 4.阪神が負ける 5.広島が勝つ(盗塁がありで)&nbs...
    2008年3月29日8:41 PM
    スクールBアカデミー
    最近は春戦線に突入しているので、スクール業界の広告が増えてきています。 …結果、おバカ系の広告も急増しているわけで(笑)、新テーマの「スクールBアカデミー」の原稿づくりのネタに困らないというのがよい流れ(゚∀゚) ただ、ふと気になることが…。 スクールBアカデミーの内容に対して、いたづらに問いかけをし、人を悩ませた挙句、答えを一切触れない…。この姿勢って問題じゃね?って思ったりします。 お付き合い先の社員の皆様は聞くチャンスがあるので大丈夫ですけど、それ以外の方は全くノーフォローですからねぇ。ちょっと不親切かもしれません。 でも、ブログで答えを...
    2008年3月28日10:33 PM
    仲間がいるから頑張れる
    某大手英会話の春戦線の広告のひとコマ。 「仲間がいるから頑張れる。 胃ー音のグループレッスン。」  …ダメだこりゃ。 GABA@マンツーマンを意識しすぎ。 別にグループレッスンの価値を訴求するのはいいけれど、他にもグループレッスンのスクールはあるわけだから…。 スクール経営に携わる皆様。 イタイ広告は本当にイタイです。莫大な経費ばっかかかって、その結果何にも消費者の印象に残らないなんてことになりかねません。 それだけに広告のキャッチコピーというのは慎重にいかないといけません。単なる作り手の思い込みで、スゴ...
    2008年3月27日11:06 PM
    アビバの新CM&新イメージ
    ふたたびスクールBアカデミーのお時間です(笑) 最近テレビCMを打ち出したパソコンスクールのアビバ。 往年の旧アビバとは比べ物にならないほど、送り手の意図や明確なメッセージを感じてよい仕上がりになっています。さすがベネッセグループ( ´∀`) ちなみにまだご覧になっていない方は、アビバのオフィシャルサイトにはフラッシュで同じものが見られるので、そちらをご覧下さい。  アビバオフィシャルサイト 内容をざっと説明すると、 「この売上データを営業報告書にしなさい」 というテーマに対して、AさまBさま的な2人の人物が資料を...
    1 / 71234567