05 | 4月 | 2008 | スクール業界、学習塾業界の最新動向 コンサルタント犬塚義人のブログ
自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2008年4月
    « 3月   5月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • セミナー情報

  • 2008年4月5日10:48 PM
    関係性が仇になる
    駅前商店街の衰退がなぜ起こるのか?郊外型の大型ショッピングセンターに客がなぜ流れるのか? このテーマについて考えると、いろいろな理由が出てくるわけです。駅前の地主が自分達の権利ばかり主張して、古臭い経営を続けるから街から魅力がなくなるとか…。 そんな諸説入り乱れている中で、以前聞いた説で結構あるかも~と思ったのが、 「商店街文化の人間性が仇になっている」 というものでした。 商店街文化はある意味「人と人」とのコミュニケーションが密になっています。店主と顔見知りになって、いろいろとアドバイスをもらうことができるわけです。 …しかし、この...