自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2008年7月
    « 6月   8月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • セミナー情報

  • 2008年7月23日10:30 PM
    時流に乗るということの良し悪し
    スクール経営において、業績を最も左右する要素のひとつとして、 「ライフサイクルがどこか」 というのがあります。 ぶっちゃけた話、ライフサイクルが成長期にある業界の場合は、スクール責任者のレベルがあんまり高くなくても業績は上がります。 数年前のパソコンスクール業界なんかが典型的な例でした。ちょっと前のヨガスタジオも同様ですね。塾業界も数十年前はそんな時代があったそうです。 成長期の時には、圧倒的に重要が供給量をオーバーしているため、それっぽい箱物を用意しておけば、お客様は集まってきてくれるのです。 こうした時流に乗って業績が安定した時、...