自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2008年11月
    « 10月   12月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
    1 / 71234567
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’2008年11月’月別アーカイブ内の記事一覧
    2008年11月30日11:57 PM
    塾業界の難問。少子化と所得格差と通信教材と
    学習塾業界。どんな小さな町にも学習塾はありますし、今までの日本の教育を支えてきたその存在意義は大きいといえます。 しかし、これから数年間、学習塾業界は非常に厳しい時代を迎えることは疑いようがありません。大淘汰時代を迎えるといってもよいでしょう。決してなくなることはない業界なのですが、縮小や別業態へのシフトなどはおこりそうです。それほどに学習塾を取り巻く環境は厳しい…。 まず少子化というマーケットの縮小。さらには少子化の中で大手学習塾は売上の維持のために拠点数の拡大を進めており、過当競争が明らかな状況になっています。 さらには所得格差の問題。年収300万以下の世帯が...
    2008年11月30日9:08 PM
    ハマの番長残留
    CATEGORY:NEWS雑感
    今年のFA戦線の一番驚きのニュースはコレでした。 「ハマの番長こと三浦投手、横浜残留」 …広島の黒田投手のときと同じ、いや、それ以上に男をあげた決断だったと思います(‐^▽^‐) 詳細な契約内容は不明ですが、おおざぱには3年10億(横浜)と3年13億(阪神)ですから、たとえ幹部手形などがあったとしても、1年1億円の差があったわけで…。それでもあえて横浜に残留したというのは、ご本人にがいうように「チームが好きだから」という点が大きいのでしょうね。さらにはファンの声も後押ししたようですね。 あと、やはり三浦投手は「ハマの番長」でないと(笑)ブランド価値的にも...
    2008年11月29日10:08 AM
    高速サービスエリアにて
    CATEGORY:日々雑感
     ただいま東京に戻るためのバス移動中です。 バス移動は身体が痛くなりますが景色が楽しめるのはグッドですね。 それにしても高速サービスエリアも最近はレベルアップしてきました。 食事にせよお土産にせよ、非日常的なワクワク感がドッサリ! ついお金をつかいたくなるこの演出。 これから世間が暗くなる時代だからこそ、ワクワク感のつたえかたとして学ぶべきところが多いかもしれません(笑) ...
    2008年11月28日10:21 PM
    外需依存のツケが
    CATEGORY:NEWS雑感
    東京から高速バスにゆられて約4時間。 お付き合い先の企業様が経営の舞台としている、ある地方都市に来ております。 電車はあまり整備されてないものの、高速道路はしっかりしている、こういった車での首都圏アクセスがよい都市には大手製造業の生産拠点がたくさんあります。 町の景気もそういった工場などの雇用に支えられてたりします。 しかし、大手製造業は今までアメリカや中国向けの輸出によって業績を上げていたところが多く、外需依存の体質だったため、両国のバブルが弾け、さらに円高までが急速に進むという非常事態に、壊滅的な打撃を受けているそうです。 残念ながら地方都...
    2008年11月27日11:17 PM
    年末のスクール経営で取り組むべきこと
    スクール経営では「年末対策」が非常に大切です。なぜならば12~1月は退会者が生まれやすいからです。その原因は  1.年末年始の忙しい時期にスクール通いができず、そのままスクールを退会するという流れが生まれやすい 2.心理的なものですが、年が変わる=今までの習慣に区切りをつける人が存在する スクール業界としては「今年から新しいこと始めよう!」として集客を目指しますが、それは逆に考えれば、今までの習慣を抜けようとする人が存在するということなのです。 以上のように、通常のスクール営業をしているとどうしても休退会が多くなるのが12~1月になのです。12...
    1 / 71234567