08 | 3月 | 2009 | スクール業界、学習塾業界の最新動向 コンサルタント犬塚義人のブログ
自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2009年3月
    « 2月   4月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • セミナー情報

  • 2009年3月8日4:27 PM
    続・読んだら最後、人に話したくなる
    CATEGORY:日々雑感
    先日、タイトルにひかれて買った「世界百不思議」。 あんまり人に話したくなりませんでした(`・ω・´)ゞ へ~とか、ふ~んとかは多いですが。冊子の頭にあるドル紙幣の予言というのは、あまりの楽しさについチームメンバーに見せましたが(笑) これもまた人生ですね。 ...
    2009年3月8日1:26 PM
    スクール「ならでは」のノウハウ
      スクールビジネスの運営に携わっていると、しばしば一般のビジネス書のノウハウなどを微妙に活用することができな場面に遭遇します。 例えばスクールの入会営業について、世間一般の営業マニュアル本には、当然セールスや営業のスタンダードが掲載されているわけですが、それはあくまでセオリーとして理解したうえで、スクールビジネス「ならでは」のノウハウとして昇華させなければ使い物にならないのが現実です。他の営業には「体験」というシーンがなかったりしますし、教育業特有の投資感覚というものも特殊性が強いですからね。 さらに踏み込んでいけば、「スクール・教育業向け」のノウハウ...