自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2012年6月
    « 5月   7月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
    1 / 41234
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’2012年06月’月別アーカイブ内の記事一覧
    2012年6月29日10:58 AM
    チラシ・広告でドーンの大鑑巨砲主義経営
        チラシや広告による集客で一時的に成功した企業は、 「広告で人は集まる」 という成功体験を持ってしまい、チラシや広告依存の体質になっていきます。 チラシでドーンと集めて売上つくろうという、大鑑巨砲主義経営といえます。    スクールビジネスのような売上規模が小さい業界においては、ハッキリ言って上記のような販促策は、負担が重く、依存するべきではないにも関わらずです。 小船に大砲を載せても沈むだけなのです。     スクール...
    2012年6月26日6:04 PM
    地方学習塾の社会的使命は教育水準を上げること
       私が学習塾業界のコンサルタントととしてのポリシーのひとつが、 「各地の実績ある学習塾は地域の保護者に対して、教育の重要性を広めていかなければならない」 という啓蒙活動を行うことになります。    この不景気、さらに地方都市になれば、地元の有力校に入るだけならば、通塾は後倒しにする、また通塾を控えるという選択肢が出やすくなります。   しかし、この消費者の流れに安易に乗ってしまえば、通塾率の後倒しにより、塾経営が圧迫されるだけではなく、その地域の教育水準は確実に低下するこ...
    2012年6月25日9:17 PM
    「失敗の本質」は入門から入ります
    CATEGORY:日々雑感
    「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ/ダイヤモンド社 ¥1,575Amazon.co.jp お付き合い先の企業の人事担当の方がおススメしていた 「失敗の本質」。    興味がわいていたものの、いきなり元を読むには日本軍への興味がなさすぎるため、入門版をまず買ってみました。     この本いいです(ノ´▽`)ノ    すっごく読みやすいです。  ビジネス書中級者以上には絶対おススメの一...
    2012年6月24日11:05 AM
    平安京(京都)から平城京(奈良)へ
    CATEGORY:日々雑感
        昨日からチーム合宿のため奈良に来ています。 京都から特急電車で30分程度の距離。 現代では距離にすると非常に近い距離ですが、歴史的な背景を考えるとなかなか趣深いものがあります。    大和国から京都の千年王城へ。天武系から天智系へ。旧来の政権と結びついた奈良仏教勢力との決別と新たな仏教宗派との融合。   間に長岡京をはさみますが、平城京から平安京への遷都は映画にもできるくらいドラマチックな内容があるように思いますが、気のせいでしょうか?  ...
    2012年6月21日10:15 AM
    10年後を後悔しないために
       二匹目のどじょう的なにおいがするのは仕方ないのですが…。   10年後を後悔しない君へ/ディスカヴァー・トゥエンティワン ¥1,470Amazon.co.jp 体裁から内容からサイバーエージェントの藤田氏と見城氏の書籍に似ていますが、 「ビジネスの最前線で長いこと成功している人間の価値観ってやっぱ似てるよね~」 ってことを再認識するためには、こちらも読むのはおススメです。 藤田社長に比べて、藤巻さんの方が小売系のストーリーなので仕事内容に関する違和感は少ないでしょうしね。&nbs...
    1 / 41234