自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2013年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
    1 / 3123
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’2013年07月’月別アーカイブ内の記事一覧
    2013年7月30日9:05 AM
    「正しい行動」の継続こそが力になる
    昨日のコンサルティングの中で社長さんが自社のスタッフの課題として悩まれていたのが、 「依頼した仕事を忘れてしまう」 「期限をやぶってしまう」 ことの多さでした。 そこで、早速その場で私は事務所に乗り込んでいき、全スタッフの「手帳」もしくは「TODOリスト」もしくは「やることメモ」を見せてもらいました。 ・・・案の定、結果は各々が「書いていない」「メモがバラバラ」「締め切りが書いていない」など、レベルの差はあれども、確実に仕事がこぼれる業務管理をしていました。(ウチの優秀なチームメンバーがこういう行動管理をしていたら30分お説教コースレベルです。...
    2013年7月25日11:39 PM
    県庁所在地なのに…
    CATEGORY:日々雑感
    一般的に「県庁所在地」のJRの駅となると、JRがない沖縄を除けばそれなりの駅であるのが当然だと思います。 しかし、私が住んでいる某県は電車でわずか10分で千年王城にいけてしまうため、県庁のある都市のメインのJRの駅だといっても、信じられないほどの衰退した駅前の状況です。 日本全国色々見てきましたが、おそらく「日本で一番衰退している県庁所在地のJR駅」ではないかと思います。 具体的には・・・ 1.駅前にコンビニが1件しかない(しかし最近閉鎖してしまった) 2.駅前に飲食店はマクドナルドが唯一あるが、なぜか20時には閉店する 3.百貨店な...
    2013年7月23日6:28 PM
    滋賀県の中心で池上彰さんを想う
    CATEGORY:異議あり!!
    前回の参議院選挙。 ぎゃんぎゃんと泣きわめく愛息を抱っこしながら、夜、前回の選挙で話題になった、テレビ東京系の選挙特番で池上彰さんの切込みを見ようと楽しみにしていました。 まあ、選挙結果は火を見るより明らかなので、楽しみは選挙特番だけなわけです。 ・・・が、ふと夜20時になってテレビの番組表を見ると・・・。 な、ない!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ 滋賀県は田舎県ですが、テレビ東京系の局は「びわこ放送」と「京都テレビ」を見ることが可能。 ・・・が、どっちも地味な地元密着の選挙特番をやってやがる・・・(;´Д`)ノ どちらの番組も、明らかに...
    2013年7月23日7:56 AM
    校門配布用販促物の細部へのこだわり
    昨日は北関東へコンサルティング。 個別指導事業を複数拠点展開されている企業様です。 こちらの企業様がこの夏期講習前に取り組んでいた「校門配布用」の販促物が、非常に深く考えてつくりこんでいました。 まず校門配布用のツールは「ウチワ」なんですが、普通のうちわではなく、自社オリジナルの厚紙を加工したうちわ。さらにそのうちわに自社の広告をプリントできるもの。 また、そのうちわのプリント内容が「小学生」と「中学生」で案内の内容を変えており、さらには、それぞれのバージョンには「キャッチコピー」複数種類あって、楽しめるようになっています。 また、さらに奥があ...
    2013年7月20日7:39 PM
    数十年経営の最前線を歩いた人物だからこそわかること
    CATEGORY:ビジネス全般
    先日、船井総研の代表取締役である高嶋社長と2時間程度お話しする機会がありました。 全ての内容をここで書くわけにはいかないのですが、お話をして感じたことが、 昭和の経済成長期 昭和の低成長期 バブル期 バブル崩壊後 平成の不況期 リーマンショック前と後 こんな様々な時代の変化の中を、最前線の現場コンサルタントとして活躍をしてきた方、多くの企業の栄枯盛衰を見てきた方は、20年、30年継続する企業づくりのために「必要なこと」をハッキリとわかっていらっしゃるのだということ。 「数十年続く会社をつくるためには、ただ...
    1 / 3123