自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2014年9月
    « 8月   10月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
    1 / 3123
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’2014年09月’月別アーカイブ内の記事一覧
    2014年9月28日10:52 PM
    キッズスクール事業で必要な「展開力」と「良質な商材選択」
    CATEGORY:日々雑感
        学習塾に限らず、最近は「子ども向け」のスクールビジネスを新規開業される企業様が増えていますが、 その成功と失敗を大きく分けるポイントが、   「展開力」と「商材選択」   だとつくづく思います。   例えば、大分市で学習塾からキッズカルチャービジネスに参入した東大セミナーさんの場合、 市内に複合型キッズスクールを既に4教室展開されており、3年で塾部門とあわせて小学生の生徒数が350名を突破しています。 換算すると1年で1教室以上展開をしている計算になります。   キッズスクールビジネスの場合、商圏範囲...
    2014年9月25日8:05 AM
    最新のセミナーご案内
    CATEGORY:日々雑感
        新しいセミナーのご案内が公開されました。      2014年パソコン教室経営戦略セミナー   ↓セミナーの内容は詳しくはコチラをクリック     http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314683.html   シニア向けのパソコン教室事業では成長に限界が!? 永続でき月商200万円を実現するパソコン教室の新たな進化形「ITコンビニ」ビジネス。 そのITコンビニビジネスへの進化の第一歩となる「パソコン教室の若年層客層獲得」のためのノウハウを大公開! &...
    2014年9月23日9:09 PM
    子供の成績の上げ方、勉強の仕方に唯一セオリーは存在しない
    CATEGORY:日々雑感
      スクール業界、学習塾業界、幼稚園業界のコンサルティングをしていると、様々な専門家の方、各地の実績のある企業・園の関係者の方から「教育法」や「メソッド」を聞く機会に恵まれます。   当然のことながら、皆様、各業界の専門家であり、実績をお持ちの方ですから、論理的にも矛盾がなく、また証拠も揃っていることが多いので、非常にお話に納得性があります。 普通の保護者の方であれば、ほぼ間違いなく納得するでしょう。     しかし、業界内の多くの方々と接していると、上記のようなセオリーやメソッドが、時に「まったく逆」になるケースがあります(笑) &nb...
    2014年9月21日12:55 AM
    子どもをやる気にさせるツボ
    CATEGORY:日々雑感
        千葉県を中心に約30教室を直営し、全国にも加盟教室が急拡大中のいしど式そろばんの教室を運営する株式会社イシドの沼田社長のブログにとても良い内容が書かれていました。   子どもを「やるき」にさせるツボ http://ameblo.jp/ishido-is/entry-11927805225.html     理想的な子ども教育関係者のブログのコンテンツのひとつは、こうした教育現場の経験者の体験や経験則から分かる 「子どもが●●●するコツ」です。   そもそもスクールに子どもの通わせる保護者の多くは教育熱心で...
    2014年9月18日7:43 AM
    新聞折り込みチラシと共働き主婦の生活
      秋の生徒募集期がきています。   今年は気温も比較的秋らしくなりつつあり、9月に入ってから新規の反響が動き出しつつあるようです。 このタイミングでスクール企業にとってはチラシの折込を行うケースが多いと思いますが、まだまだ「チラシ神話」を持っていらっしゃる企業様が多いように思います。   ・地域差はありますが新聞購読率は非常に低下している   ・新聞購読世帯は20代~40代においては50%未満のことが多い   ・(子供向け習い事において)意志決定者となる母親・父親ともに働いているため「折り込み日」にすぐにチラシを読める確率...
    1 / 3123