自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2016年1月
    « 12月   2月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’2016年01月’月別アーカイブ内の記事一覧
    2016年1月31日10:04 AM
    大学入試改革の一部延期について(複数回試験)
    CATEGORY:NEWS雑感
        先週末のニュースで大学入試改革の一部延期の方向性が発表されました。   今回の対象となったのは、従来話題になっていた「センター試験に変わる新試験は複数回実施する」という内容で、 こちらは実際の試験の実施・運用が難しいということで、当面10年先をみこして延期になりました。   つまり、これで「一発試験」自体は据え置きという流れになります。   今回の複数回入試の頓挫は、高校在学中に試験をする必要があること、試験回数自体が増えることで、様々な業務負担が増えることなど、開始時期が迫っていること、など わかりやすい問題点があ...
    2016年1月27日11:32 PM
    スクール・教室経営の未来について
        本日はスクールビジネスアカデミーの東京会場、2016年の第1回目の開催でした。 毎年、第1回目のスクールビジネスアカデミーでは、今年1年間の業界動向や時流などについてお伝えしています。   ・2016年の景気動向がスクール業界に与える影響について   ・大学入試改革の英語改革がスクールや学習塾業界に与える影響   ・英語改革をスクール側はどうやって経営に活かしていくべきなのか   ・人材採用が重要になってくるこれからは、単なる採用活動の強化だけではなく戦略的採用発想が重要   ・成果、エビデ...
    2016年1月26日9:29 PM
    ブログの更新頻度について
    CATEGORY:日々雑感
        約十年前から続けているブログの更新が、昨年中はかなり滞っていました・・・   スクール業界・学習塾業界・教育業界に関連して、色々と動きがあるわけですから、あーだこーだと色々書きたいという欲求がある一方で、 同時に   忙しい! (毎週メルマガ、毎月業界レポート、社内向けのレポートなど原稿活動多数・・・)   会社の立場上、あんまり過激な発言はできない・・・   という大人の事情で、更新ができないのですよね(苦笑)   まあ、あと家で朝更新していると愛息がアタックしてくるという問題もあります...
    2016年1月26日9:21 PM
    生徒が集まる子ども向け教室と集まらない教室の違い
      現在、「子ども向け」のスクールビジネスは活況です。   少子化といっても、ここ10年はそれを上回る子ども向けの教育ブームが過熱していますし、 現在の保護者の中心層である「団塊ジュニア」世代は、子ども向けの習い事や早期教育を「当然」と考えている世代ですので、 子ども人口は少ないながらも、実際の習い事人口はかなり安定しています。 プチバブルといってもよいでしょう。   しかし、こうした子ども向けの習い事市場が活況の中でも 「子どもが集まらない…」「他の教室が出来て生徒が集まらなくなった…」という「不振教室」と、 毎年、入室希望者が多数で定員が埋ま...