自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
    1 / 9123456789
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’スクールの原則「継続編」’カテゴリー内の記事一覧
    2015年9月20日1:10 PM
    絶好調の販促上手スクールや学習塾が墜ちる理由
        スクール・学習塾業界において、販促や生徒募集についてのお悩みが一番経営相談ではポピュラーです。   確かに、そもそも生徒が集まらなくて困っている・・・販促のやり方がわからないなどのケースもあるので、 生徒募集や販促活動に経営課題をおくのが正しいケースもあります。     しかし、企業のケースによっては、そもそもそのスクールの経営課題の本質は「販促・集客」ではなく、「継続・退会防止」であることも少なくありません。   よくあるパターンですが、「昔は〇〇〇の販促活動をしていて生徒が集まったが、最近は集客数が半分...
    2013年12月14日10:40 AM
    子どもの対人関係能力を育てるためにも講師の変更は悪ではない
       「スクール経営コンサルタントのブログって言っても、スクール経営の話題が少ないじゃね~か!ヽ(`Д´)ノ」 となんだかドラゴンボールのような理由で怒られそうなので、今後は定期的にスクール経営ネタを義務として盛り込んでいきたいと思います(笑)  本日は子供向けの習い事や学習塾における「担当講師や担当スタッフの入れ替わり」についてお伝えしたいと思います。  ハッキリ言って、普通にお客様の声を聞いてスクール経営をしている上では「担当の先生が変わってうれしいです!」という声よりも、「前の先生がウチの子は好きだったんです...
    2010年10月18日11:58 PM
    退職者と退会者増の関係
        本日は関西エリアで約20拠点のスクール展開をされている企業様のコンサルティングでした。   スクールもこの規模になると、離職による各校責任者の入れ替えがしばしば起こり、人の調達と配置転換が重要なポイントになってきます。 この人の入れ替えのときに起こる問題が「退会者増」になります。  メイン担当者の変更によりお客様が不満を持った。責任者変更によって各講師のサボタージュが起こったなど、理由は様々です。  中には不満を持って辞める直前に、お客様にスクールの悪口をいいふらした...
    2010年7月24日11:24 PM
    内部販促を見直そう
        スクール活性化の基本原則に、 新規集客で困ったときは、まず「内部販促・内部営業を見直す」 というものがあります。   これは、まず既存のお客様向けのイベントや新講座販売、商品販売、すなわち内部向けの販促や営業を見直して、まずは内部における追加売上の獲得を目指すというものです。  なぜ新規集客が困っているときに、内部に目を向けるかといいますと、新規集客(&入会営業)が苦戦しているときは、そもそもスクールの現場のマーケティング力や提案力に問題があることが多いからです。 ど...
    2010年6月6日5:30 PM
    制服好き
        通年制の資格スクールや専門学校の場合、 「制服をどうするのか?」 という選択肢が存在します。   調理や美容系になると制服を持つことがほとんどですし、一方で座学系になると私服であることがほとんどです。  制服が存在するメリットもあればデメリットもありますので、制服をどうするのか?はその学校の体質に応じて変えるのがベターですが、もし制服をつくるのであれば、 「デザインセンスがとてもカッコいいORカワイイ」 ものにすることをオススメします。  ...
    1 / 9123456789