自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2017年4月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’スクール業界の時流’カテゴリー内の記事一覧
    2016年12月14日9:25 AM
    こども向けの習い事の『競争』の本質
      幼児~小学生を対象としたこども向けの習い事の「競争」の概念は、 現在では「同ジャンル間の競争」ではなく「異なるジャンル・業態間の競争」になっています。   つまり「スイミング教室」の生徒奪い合いのライバルは、これまでは「スイミング教室」でしたが、 現在では競争相手は、体育系の「体操教室」や「ダンス教室」。さらにはその他の知育系の習い事が競争相手であるということです。     この競争の背景にあるのは各家庭・こどもの「習い事費用」「曜日時間」が有限であるという前提です。   こども向けの習い事費用は小学校低額年までであれば...
    2016年10月25日8:27 AM
    英語教育の成長と弊害
      大学入試改革・英語教育改革が進展していく中で、当然のことながら、これから「英会話・英語教育」の市場はさらに成長をしていくことでしょう。 既に関東圏では、数年前にはあまりみられなかったようなスクール業態が生まれつつあります。   しかし、現在の民間の英会話・英語教育の一部には、「こどもの将来を考えた時、本当にその教育でよいのだろうか?」と、少し心配になってしまうものも少なくありません…。   こども達は「英会話・英語」だけを使って生きていくわけではありません。   これからの人生で様々な言語や学問を活用する必要があるのです。その事実から...
    2016年6月9日7:47 AM
    子ども向け教育業ビジネス新規参入セミナー
      新しいセミナーのご案内です。   -------------------------------------------------------------------------------------- ◆子ども向け教育業ビジネス新規参入セミナー◆   異業種から教育業界への新規参入セミナー 教育業界の時流・時流に適した商材・失敗しない立上げ手法などを大公開! スクール・学習塾など教育業界の方も 今後取り組むべきことが明確になる1日です!   ↓詳しいご案内はコチラ! http://www.funaisoken.co.jp/seminar/...
    2016年5月26日10:38 PM
    英語教育改革対応法セミナー(福岡・東京)開催迫る!
        おかげさまで、英会話教室・学習塾・プリスクールを経営されている企業様に多数のお申し込みをいただいている     英語教育改革法セミナー   ですが、福岡会場の開催が今週末。 東京会場の開催が来週末に迫っています。     先日、先行して開催された大阪会場にも西日本&全国各地から多数の経営者様にご参加いただきましたが、 ご参加された経営者様の多くからは、   「これから時流の中で何をするべきかわかった」 「現在の英会話教室経営の課題解決の糸口が見えた!」 「レッスンの時間割や講...
    2016年4月15日12:00 AM
    英語教育改革対応法セミナー開催決定!
        英会話スクール業界・ 学習塾業界において、重要な転機となる、文部科学省が推進する「英語教育改革」。   以前からお伝えしていますように、この英語教育改革による消費者のニーズの変化、市場の変化にどれだけ迅速に対応できるかが、 巨大な「英語教育市場」のシェア確保を左右することは間違いありません。   もう既に都内では、様々な新しい英会話教育の新業態が生まれていますし、学習塾業界からの英会話への進出も盛んです。 さらには英会話教室の買収なども進んでいます。     従来の発想で「外国人講師の英会話だから大丈夫」...