自己紹介
  • 自己紹介


    船井総合研究所における、パソコンスクール・カルチャースクール・資格スクール業専門のコンサルタント。船井総研内のスクール・教育業分野のコンサルティ ングチーム「スクール・教育ビジネスチーム」のチームリーダーをつとめる。パソコン教室業界の各フランチャイズや各企業における講演・コンサルティング実績多数。 WEB、雑誌広告、イベント等を融合して一気に集客・売上アップする手法は、支援先企業に高い評価を得ており、そのノウハウと情報量はトップクラス。また、人材育成において、2代目経営者育成、経営幹部・教室長の育成には絶対の自信を持っており、今まで、数々のスクールの人材を育ててきた実績を持つ。
  • 最近の記事一覧

  • ブログカテゴリ一覧

  • 最近の記事一覧
    ブログカテゴリ一覧
    カレンダー
    2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    アーカイブ
  • 月別アーカイブ

  • RSS
  • セミナー情報

    スクール経営.com

  • ホーム > ’プロ野球雑感’カテゴリー内の記事一覧
    2014年6月29日12:00 AM
    プロ野球雑感6月後半
    CATEGORY:プロ野球雑感
    この2日間、中日-阪神戦がNHKで放送されていたため、一部試合を観戦できました。   2試合とも息苦しい試合でしたが、阪神ファンの皆さんの苦しさを考えると本当に申し訳ない!と思える試合でした。   中日ファンから見ても、一昨日の12回、昨日9回の岩瀬投手のピッチングは「打たれるだろう」と思わせるもので、逆転は「ほぼ確定」くらいのノリで見ていました。 妻に   「もう、これで岩瀬の最前線で投げる最後の投球かもしれないから、しっかり見ておこう」   と話していたくらい・・・。 それほど偉大なピッチャーである岩瀬投手の「終わりの始ま...
    2014年6月13日1:56 PM
    ソフトバンクさんから貯金1なら上出来でしょう
    CATEGORY:プロ野球雑感
    当然の流れというかなんというか、 広島さんが予想以上の失速をし、読売さんが圧倒的な強さを発揮しはじめて、セリーグ&交流戦の首位です。   対読売さん特殊兵器としての阪神の活躍に期待ですね! ただ、中継ぎ陣の層の薄さが猛烈に気になりますが・・・ 中日は昨日はまさかの大逆転を食らいました・・・。 9回裏岩瀬投入で3点リードを守れず…。   当然のことながら、ネットでは岩瀬さんバッシングですが、個人的にはバッシングには同調できません。 そりゃ勝てたらうれしかったですし、ショックもありますが、   交流戦・ソフトバンクさん相手に通算で2勝1敗1分...
    2014年5月2日7:03 AM
    新しい試みに早期の結果を求めるべきではない
    CATEGORY:プロ野球雑感
    3強 2弱 1? の様相になってきた1ヶ月が経過したセリーグのプロ野球。 谷繁兼任監督でのぞむ中日ドラゴンズは、3強から5ゲーム離され、2弱の仲間入りをうかがうポジショニングです(笑) ヤクルト・横浜の東京遠征で借金3増やしたのが痛かった。中継ぎ炎上しているし・・・。 ・・・しかし、あんまり失望していないのが今の個人的な感覚です。 実は伝説の始まりであった落合監督就任の1年目、2004年目もこの時期 最下位あたりをウロウロしていて、 オレオレ詐欺だ! とか騒がれてたんですよね・・・。今となっては信じられないことですが。&nb...
    2014年4月20日7:16 AM
    約1ヶ月経過してのプロ野球雑感
    CATEGORY:プロ野球雑感
    約8億円のコストカットを断行した中日ドラゴンズ。 意外や意外、なかなかの健闘を見せてくれていて大変喜ばしいことだと思っています。 吉見選手や浅尾選手を欠く中で、ここまで頑張ってくれるのであれば、とても嬉しいです。 兼任監督自体はやはりなかなか難しそうな印象ですね・・・。 ただ、防御率などを考えると今年は飛ぶボールの影響か、各球団悪化しているので、中日だけが問題というわけではないかもしれませんが・・・。 中日ドラゴンズのファンとしては 1.4番平田という和製大砲が活躍しているのがとてもうれしい 2.堂上直(弟)がスタメンに入れ...
    2013年12月19日7:43 AM
    楽天の田中投手のメジャー挑戦と楽天の企業経営の事情
    CATEGORY:プロ野球雑感
      楽天の田中投手の身の回りがバタバタしています。 野球に全く興味のない方のために大雑把に流れを説明しますと、日本のプロ野球選手がメジャーに挑戦するためには、1.海外FA権利を取得してフリーになっていく2.球団がポスティング(入札)制度をつかって、メジャー球団に選手を移籍させる(入札金は元の球団に入る。ヒトを売り買いするみたいな感覚です)  今期最高の成績を出した楽天の田中投手。 ポスティング制度を使って来年メジャー挑戦する準備は球団も本人も整いつつありました。 しかし、ポスティング制度が色々な問題があって、今年からルール変...