2017年9月11日

ヴェニス・アップデート

執筆:吉見智裕   未分類

本日はホームページの表示順位の話です。

現在、Google検索では、

検索キーワードに地域名を入れなくてもその地域のサイトが出てくる

「ヴェニス・アップデート」という施策がなされています。

大阪市で「設計事務所」と調べれば、大阪市の事務所が上位に表示されやすいといった具合です。

設計事務所においても、Webページは上位表示させるに越したことはありません。

具体的方法としては、

1)サイトのディスクリプション、H1タグに住所情報を記載(〇〇県〇〇市)
2)住所情報(番地まで)をトップページにテキストで掲載する
3)Googleマイビジネスでページを作成、自社サイトへリンクを設定する
4)地域に関するコンテンツを充実させる

が有効とされています。