船井総研発 生花業・葬祭業 経営コンサルティングブログ » アフター活動① 貴方の葬儀社の業績はアフター活動で決まる

2015年6月28日 9:15 PM   カテゴリ: 葬儀社 マーケティング, 葬儀経営 コンサルティング現場より     

こんにちは。光田です。

 

最近、ご支援先では新規出店の話がめっぽう多いです。

(現在、7社の葬儀社で新規出店案件に関わらせて頂いてます)

 

しかし、そんな攻めの話の中、

忘れてはならないのが「アフター活動」です。

 

「新規出店を行って、新店エリアで業績が上がっている。

しかし、元々あった足元エリアでは業績が下がってしまった。」

 

それでは、元も子もありません。

 

そう。

 

貴方が出店を考えていると同様に、競合の葬儀社も出店を考えているということです。

そして、虎視眈々と貴方のエリアを狙っているかもしれないのです。

 

ちなみに、私が出店に携わらせて頂く際に、チェックするポイントの一つとして、

競合にアフター活動に力を入れている葬儀社があるかどうか、を細かく見ます。

 

なぜか。

 

そうです。

アフター活動の徹底を行っている葬儀社からはシェアが奪いづらい。

 

営業や販促を行っても

「私の家は○○葬儀社にいつも頼んでるから」

と言われて断られてしまいます。

 

そして、そのように支持される葬儀社は口コミ普及率が高い。

 

つまり、競合他社にシェアを奪われなくするためには、

販促や営業活動よりも、アフター活動に力をいれることが重要なのです。

※当たり前のことを、繰り替えしお伝えし恐縮ですが。

 

今回は、「いかにアフターが重要か」をお伝えさせて頂きましたが、

次回のブログはアフター活動を徹底する方法 をお伝えします。

 

皆さまもご承知の通り、アフター活動を始めるのに、新規の投資も必要ありません。

 

もし今の仕事で手一杯という話であれば、

少しスタッフのオペレーションを変える必要はあるかもしれませんが、

それだけで業績を維持・向上することができるのです。

 

具体的にそんな事例をお伝えしたいと思います。

 

それではまた。




[前日の記事] «

[翌日の記事]